プロフィール

赤磐桃夫

Author:赤磐桃夫
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ちょっと見てよ!つぶやき日記
人生・ゴルフ・温泉・旅行を主体に書いています。
前文科省事務次官 前川喜平さん反乱

マルセイユの「ノートルダムドラガルト寺院」。
鐘楼の上に立つ黄金のマリア像です。

「ひよっこ」は、入社間もない子供にも、給料を10%一律カットして支給していました。酷い会社で、今では考えられない現象です。

向いの工事がやっと完了し、鉄パイプの撤去が始まりました、この作業員は中々手早かったです。

何でも資料として積読(つんど)いていたのを、やっと片づけ完了です。
新しく本を買って読む時間がありません。何でもかんでも参考になると保管するのは、今後は控えねばと思うのですが。

「足王の湯」では、水谷・金光・岡本・国定・松本さん等に会いました。

「剣客商売」「プライムニュース」では公明党の山口代表が出演、「ニュースウオッチ9」「報道ステーション」では、前川文科相前事務次官の会見模様を大きく扱っていました。
政府御用達新聞と言われている「読売新聞」が、この前川次官の発言を明日の新聞にどの程度掲載されているか興味があります。
渡邊恒雄本社主筆(90歳)が未だに、絶大なる権力で、社内を牛耳っているそうで、ジャーナリスとしての誇りを抑えられている記者たちが可哀想です。読売新聞の社風なのか、記者の考えなのかは分かりません。
それにしても「右」過ぎです。読売新聞しか読んでいない読者は、偏ると思います。
安倍総理と文科省との関係と全く同じ構図かも知れません。

・前川喜平(62歳)前文科省事務次官の今回の行動は、余程腹に据えかねただのでしょう。
内閣府から「黒を白にしろ」といわれ、其れに従っていた自分を責め、国の為に立ち上がったのだと思いたい。
東大法学部卒のエリートたちが、自分達より頭の悪い政治家に「ゴジャ」言われ、「堪忍袋の緒が切れた」感じです。
「文科省・かつてのの部下の名誉のため」そして「正義のために立ち上がったものと推測しています。
それにしても、前川氏が現役時代に出会い系バーに出入りしていたと、誰かが読売新聞にリークして、「目くらまし」を投げたのですが、前川氏があっさり認め、さらりと躱(交)わしました。お見事・・・。

・福岡労働安全課主任地方産業安全専門官(59歳)が、クレーンの製造許可を申請した業者から、便宜を図った謝礼として30万円の商品券を受け取って、収賄罪で逮捕されました。
贈賄側の「エスエム鉄工」の取締役(76歳)も贈賄罪で逮捕されました。

菅官房長官は「なぜ現役時代に言わなかったのか」と言っていますが、今の安倍内閣の下では、全く「もの言える」環境で無いようです。
「物言えば唇寒し秋の風」・・・「共謀罪」をふと思いだします。

最後に前川さんは「これ以上行政を歪めることの無い様に」と言っていました。
来年から、優秀な人材が入ってこなくなるかも知れません。・・・「アホクサ」と言って。

・統幕長が憲法改正で自衛隊の文言が入れば「幸せ」みたいな発言をしたようですが。これに対し小池共産党書記長が早速
「辞任」をと噛みつきました。
安倍首相問題が焦点になっている時に、人を見たら「キャンキャン」泣く私の家の近所の犬みたいに吠えると、全く迫力も何もありません。共産党の支持率が上がらないのは。この辺りかも知れません。
本当に怖い犬は、一声で噛みつくそうです・・・・?。

家人が帰ってきました。21:00に高速バスステーションに迎えに行きました。
少し痩せて来たようです。
小坂医院に見てもらった方が良いのかも知れません。

スポンサーサイト
「西大寺健幸プラザ」へ

マルセイユの小高い丘にある「ノートルダムドラガルド寺院」からの眺めです。

「ひよっこ」を観ました。若い女性が今流の水着を購入し、初めて着用するときの「嬉しさ」をみて、こちらも微笑ましく思いました。
確か昭和40年頃と言っていました。
当時の若者は純情・純粋だったのだと改めて思いました。
自分の給料が妻子が居て、確か2万円くらいだったと思います。共稼ぎ無しです。
当時は、妻が働くのは「男が甲斐性がない」「男の恥」と思っていました。

朝から天気が悪く、小雨模様でした。
「ゴーヤ・キューリ」等に水やりをしなくて済みました。

昼食後、「ゴルフパートナー岡山練習場」で練習して⇒「西大寺健幸プラザ」に行きました。ここの練習場は、知っている人が居なく、集中して練習できます。
ドライバーの飛距離は最初、150~180ヤードの表示板の間に落ちていましたが、腰の回転を上手く使うと、180~200ヤードの間に落ちるようになりました。
従前、フルスイングすると、左に引っかけるか、右へのプッシュボール、そしてダフリ・トップでしたが、森下先生に教えていただいたことを思い出しながら、回転打法に是正していきました。
「金球マーク」からだと、今年中には80点は下回りそうです。年齢による体力の低下との戦いです。

「西大寺健幸プラザ」の「健幸」は、小学校の漢字のテストで、日頃見慣れている水泳教室の子供が、「健康」でなく「健幸」と書いて、「×」とされたら、先生に水泳教室の「西大寺健幸プラザ」に書いてあると異議の申し立てをした場合「ウーン」と唸ります。
「健康で幸福」の意味が分かるからです。私が先生だったら「オマケ」として「○」です。勿論正しい漢字を教えて。本人は一生忘れないと思います。

「御家人 斬九郎」「プライムニュース」前半は、山東さんが出て、麻生派・山東派・谷垣派一部が新会派結成について、建前のみを話していました。
この動きは安倍さんにとって、「脅威」だと思います。
安倍さんに「遠慮しいしい」ですが。やはり自民党にはそれなりの人物がいるようです。
民進党からの離散者は、選挙で有利か否かで決めているように思えます。
蓮舫女史をもってしても、立て直しには時間が掛かるようです。

・稀勢の里の休場で、本日の懸賞金52本の内、9本が取り消しで、後の43本は他の取り組みに回りました。

・国連特別報告者「ジョセフ・カナタチ(マルタ大教授)が、日本の「共謀罪」は「プライバシー・表現の自由を制約する恐れがある」
⇒菅官房長官がこれに対し批判し抗議⇒それに対し抗議内容は「怒りの言葉を並べているだけで、全く中身がない」とボロクソ⇒
菅官房長官が国連事務所を通していなく、手続きは極めて不公正・・・。
1933年松岡洋右外務大臣が国際連盟脱退宣言⇒正式脱退は1935年⇒1940年独・伊・日三国同盟⇒1941年第2次世界大戦に突入しました。・・・まさかこんな構図はないでしょが。ふと連想しました。

・2013年の北朝鮮の国民総所得(GNI)の1/3(約100億ドル)が国防費だったそうです。
今年の様に、弾道ミサイルをドンドコ打ち上げているとどうなるのか、恐ろしいです。


庭で猫が死んでいた。

マルセイユの街です。

「ひよっこ」を観て、「ゴーヤ・鉢植え」に、水やりをしていたら、エアーコンの室外機の下に「猫の尻尾」が見えたので、てっきり寝ていると思い、水をかけたのですが、びくとも動かず、死んでいると確認しました。
近所に猫4匹飼っている知人宅に問い合わせたら、違うとのことで、市役所に引き取り方をお願いしました。
道路上ならば引き取るが、家の中での死骸は引き取れないとの返事でした。
自分宅の飼い猫であれば、当然自己処理しますが、他家の猫の処理までできないと抗議しました。
道路上で死んでいたことにして、段ボールの箱に入れておけば引き取るとのことで、そのようにして終わると同時位に、引き取りに来てくれました。
どうも釈然としませんが、総理・法務大臣の答弁に慣れているので、これで一件落着です。
猫は「死に際」を見せないと聞いていましたが、どうやら弱ってきた体力を回復するため、静かな場所を選んで静養するようで、その結末が「死」だそうです。

昼食に、ビールを飲んだので眠くなり昼寝。

今日も、身辺整理に明け暮れた1日でした。

「足王の湯」では、渡辺弟・岡本・松本さんに会いました。

「鬼平犯科帳」、山本周五郎人情時代劇「夜の辛夷(こぶし)・・・本来はモクレンの称)」は、他の時代劇とステージが違うようです。
これぞ文学です。
「開運!なんでも鑑定団」はパスでした。
「ニュースウオッチ9」「報道ステーション」を観ました。

・神戸山口組系の組員2人が、名古屋のスーパーで、198点(≒7万6千円)を万引き逮捕、組長も窃盗容疑で現行犯逮捕。
「貧すれば鈍する」よりも「背に腹は代えられない」が近い?

・クラスター爆弾を製造している兵器会社に、日本企業が最多の4社が投資していました。
三菱UFJ・三井住友.・オリックス・第一生命で、三菱は世界中の出資会社166社中出資額が7位でした。

・フエラーリの新型が発表されました。史上最大の800馬力・最高速度340km・税込3910万円。

・北朝鮮の「弾道ミサイル」を100%打ち落とせないなら、誘導方式(電波など)の妨害をやれないのでしょうかねえ・・・。
向いの工事音に悩まされる

マルセイユ市内観光での記念建造物の全景です。

「ひよっこ」では主人公の「お父さん」が、商店街を歩く姿が映し出されました。どうやら「記憶喪失」したように見えましたが・・・・。

向いの工事で、朝からエンジンが回りっ放しで、喧しい一日でした。
それにしても、働かない職人さんたちです。休憩の合間に仕事をしている感じです。
第三者の目が光っていて、その仕事ぶりを見ています。大きな社名入りの垂れ幕を掲げて居るのが逆効果で、この会社には、絶対に頼まないと思いました。社員の監督さんは立派なのに残念です。

新聞の整理など、日頃先送りにしていることを、片づけていましたが、中々、進みません。

「足王の湯」へ行きましたが、気温が上がってきたからか、最近利用者が減ってきたように思います。
岡本・松本・高山さんに会いました。
岡本さんは、リハビリを兼ねて、様々なことで体を動かされていますが、其の一環として、タケノコを掘って、「足王の湯」の玄関口に、「自由にお持ち帰りください」と籠に入れておいてあります。今日は「淡竹」でした。
貰って帰ろうと思いましたが、家人がいないので断念しました。
入浴者は皆さん喜んでいます。

赤磐市の気温は最高28℃でした。

「鬼平犯科帳」・「鶴瓶の家族に乾杯」のゲスト出演は,東山紀之の奥さんの木村佳乃さんでした。どちらが有名なのか分かりませんが、「東山の家内の木村です」と自己紹介すれば、分かりやすかったようです。

「ニュースウオッチ9」「報道ステーション」を観ました。本日はビッグニュースが無かったようです。




「赤坂カントリークラブ」 月例杯

一昨日から掲載の写真は、この掲示板に記載の建造物です。
仏語は読めませんので、悪しからず。

月例杯に参加。いつものメンバーの蔭山さんが欠席、小野田さんも退会され寂しい1日でした。
同伴競技者は、吉永さんの他「小林・後藤」さんでした。
スタート前、会員の恒次女史の旦那さんが、今年中で閉場する「備前ゴルフクラブ」から、「赤坂カントリークラブ」に入会されました。
10年ほど前、岡山県シニア選手権で一緒にラウンドした知人で、懐かしい人でした。
腕前・人物共、申し分のなく、嬉しい限りです。

月例B組47人参加で、48・56=104-16=88の44位でした。
成績表を貰う前に、スタッフの戸川さんに順位を尋ねると、「4位で44位」の「4」尽(ずくめ)ですとの答えが返ってきました。
穴(けつ)から4位と、前から44位の順位です。傷付いている私に塩を刷り込む言葉でした。
#15の12点(2 OB)が痛かったです。
優勝は、競技委員長でした。少しは遠慮してもらわないと籠もります。
一般メンバーへの労り(いたわり)というものがあると思いますが・・・。
先日のキャプテン杯では私が彼をやっつけましたのに・・・。
まあ、諦めます。下手なのやから「しゃーない」と・・・。
然し悔しい・・・。

本日、日曜日なので「おんな城主直虎」を居眠りしながらでした。
どうも面白くないのと,根気が無くなりました。

・ボクシングWBA世界ミドル級王座決定戦で、村田選手の判定負けに、会長自らがツイートで怒りをぶっつけているそうです。
この辺が、ボクシングが「マイナー」な理由の一つです。

・マタマタ北朝鮮が弾道ミサイルを発射。
何時もながら「断じて容認できない」の政府声明です。
勇ましい言葉ですが、結局何もできないのだから、「断じて」の言葉は使わない方が良いと思いますが・・・。

・「共謀罪法案」反対の抗議デモ・集会が各地であったようです。
警察を初めとする国家権力を信用してない、自分達の国の政治家を信用できないからだと思います。悲しいですが・・・・。

・浅香山親方(元大関魁皇)の酒癖は、相手のワイシャツの胸ポケットに、指先を突っ込んで、スナップを聞かせて「スパット」引きちぎることだそうです。ワイシャツ代を弁償する高くつく酒癖です。

・ソフトバンクが、米アップル・シャープ・アブダビ政府系フアンド・ホンハイなどと組んで、930億$(≒10兆円)の投資フアンドを設立するそうです。
私はどうも、汗をかかない産業が、繁栄・成長していく世界に、腹が立って仕方がない。
「人の褌で相撲を取る」・・・「他人の念仏で極楽参り」「人の牛蒡(ごぼう)で法事する」の類いです。・・・古い?。